こだわる・・・でもとらわれないで使ってみませんか

生理不順は冷えからきているといわれます。


ナプキンやおむつには高分子吸収材(ポリマー)が使用されているので

身体を冷やしているのです。


ある健康セミナーにいった時、紙ナプキンに水をかけ、ナプキンを切って中身を見せてもらったことがあります。


毎月の経血が吸収されて保冷剤状態になり、一番冷やしたらいけないところを冷やしている状態に。


いくら食べ物に気を付けていても、身体を温めることをしても月に5日間位、ここを冷やしたらとても残念。


じゃあ、どうすればいいの?

布ナプキン、天然コットン100%のナプキン、その他・・様々あります。


ただ、それぞれに使い勝手もちがいますし、値段も安価なものから高めのものまで色々ある

のでポリマー入りのナプキンは絶対使わない!というのではなく、賢く上手く使い分けでき

たらいいのでは・・・と思います。


私の友人、知人に婦人科系の悩みを持つ人が多いです。

よもぎ蒸しに来られるお客様の中にもいらっしゃいます。


生理用ナプキン、見直してみませんか?






当別町 よもぎ蒸しROOM 「よもぎちゃん」よもぎのりこ

北海道当別町で 【よもぎ蒸しROOM 「よもぎちゃん」】で、黄土よもぎ蒸しを希望者に定期的行っている、デトックスコンシェルジュ 中田法子 です。 身体をゆるめてポカポカと身体の芯から温まって日頃の疲れを癒やしていただければ幸いです。

0コメント

  • 1000 / 1000